ペニスサイズ

【中高年に光】ペニス増大に年齢制限はあるのか? 3.49/5 (57)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

年齢だからといってペニスを大きくすることを諦めてしまっている人も多いと思います。
身長などいわゆるヒトの成長は10代まで、ペニスに至っては20代までぐらいがピークなんじゃないかと思っている方もおおいことでしょう。

自然成長は20代前半

ペニスの自然成長の限界年齢は、20~23歳がピークだそうです。
参考にするデータで多少の前後はあると思いますが、ペニスが一番成長するのは14~17歳ぐらい、いわゆる思春期ですね。

ペニスの成長は17歳までがピークで、そのご6年間の23歳までしか成長しないなんて、あまりにも短いですよね。
男性の皆さんなら共感されると思いますが、この時期はとにかく頭の中は「エロ」一色で、毎日オナニーをしていたことでしょう(笑)。
その時にオナニーじゃなく筋トレ、チントレをしていれば、今まさに巨根伝説だったかもしれませんね(笑)

ペニスの増大に年齢制限は無い

ペニスの自然成長の限界年齢が23歳ですが、ペニスの人工成長であれば話は違います。
ある製薬会社の研究結果では「運動、食生活、サプリ、薬などの摂取により50代の方でもペニスが成長した記録がある」といわれています。
つまりほ年齢制限などほぼほぼないということです。
また、ペニスが大きくなる仕組みを理論的に考えた場合「ペニスの成長に年齢制限はなく、理論上では何歳でもペニス増大をさせることができる」とのことです。

ペニスの増大・成長に関係すること

・筋肉量
・ホルモン分泌量
・血流量
主に上記の3つが関係しているのですが、それが年齢によって衰えることはあるものの、
何歳からでもそれをアップさせることもキープさせることもできるのです。

歳をとっても増大させる方法はコレ

歳をとっても増大させたい場合、確実な順番で言えばメンズクリニックでのペニス増大手術です。
これは亀頭や陰茎に増大させる薬剤を注入させる方法と、昔ながらのシリコンを入れる方法があります。
しかしこの方法のデメリットは自由診療のため保険適用外のため、治療費が非常に高額であり、自然な方法ではありません。
更に短期間で元に戻るリスクや衛生面などの影響も視野にいれなければなりません。

多少時間が掛かってもリスクが無く自然に増大を求める方はやっぱりペニス増大サプリメントを飲む方法かと思います。
ペニスの増大には、筋肉量、ホルモン分泌量、血流量が大きく関係していますが、ペニス増大サプリメントなら、ホルモン分泌量と血流量を劇的に増幅させることが可能です。
筋肉量の増加もサプリメントで必要な栄養素を摂った上で運動することで、効率的に増幅させることも可能です。

増大サプリは何でもいいというわけではなく、成分種が60種以上、3タイプ、最新のものなど、ハイスペックなものを使った方が効果的です。

評価